Saturday, May 28, 2016

Instagramを3ヶ月やってみた結果

すっかりご無沙汰しております。

Instagramを本格的に始めて早3ヶ月が経過しました。
思い返せばSNSの歴史はまさに「盛者必衰の理をあらわす」という感じで、今や懐かしいmixiにはじまり、facebookなどを経由して、現在はInstagramが世界を席巻しています。

Instagramには、これまでのSNSでは考えられない外部リンクが貼れない(プロフィールのみに貼れる)、リポスト(リブログ)するのにサードパーティーアプリが必要など、様々な「お作法」が存在し、いまだに使い慣れていません(笑)

そんな悪戦苦闘のなか、順調にフォロワー数が増え、現在2,000人弱、開始当初の憧れだった「いいね」1,000件超えも何回か達成しました。



ブログのように複数枚数の写真を載せたり、長文を載せてライフログ的に使うというには不向きですが、一方でユーザー同士のコミュニケーションが非常に活発という印象です。1つの写真にコメントを50件以上いただくこともあり、反響がある分、モチベーションは上がります。

また、インスタグラムからの派生的な縁でRECOという写真サイトで記事を書かせていただき、大きな反響をいただいています^^ こちらのサイトは「写真をもっと楽しくする」という素晴らしいコンセプトのもと、tuckさんというフォトグラファーが立ち上げたネットメディアで、今回こちらに寄稿させていただいたところ、僕のInstragramアカウントの方にも多くのメッセージをいただいている状況です。


なんやかんや書きましたが、Instagramは楽しい!と純粋に思います。
セルフブランディング的な要素も強く、クリエイターと仕事をする機会が多い自分にとっては遊びだけでなく魅力あふれるツールとなりつつあります。

まだまだ飽きそうもありません(笑)

よく読まれている記事

Blog Archive

カテゴリ